今回のインテリアデザインは、「海を感じるインテリアデザイン」の相談、依頼です。

海のインテリアのデザインと言っても、

ビンテージ、アンティークな海のインテリアもあれば、

大人っぽい、スタイリッシュな海のインテリアもあります。

どちらよりなのかハッキリさせるため、まずはイメージ写真を集めることからスタート。

お客様の目指すところは

「大人っぽく、スタイリッシュで、白、が多め。アクセントの色は青と黒。スパイスにウッドなアイテムを少々」

と分かりました。

部屋全体のインテリアをコーディネートさせるため、あえて収納は目立たせるデザインではなく、

「何事も無かったようにそこに存在している収納」にしました。

そうすることで、照明を使って壁面の絵と、カウンター上の小物たちを照らし、スタイリッシュにします。

目次
海のインテリアのデザインをハッキリさせるためのイメージ写真
壁、収納の素材、デザインとその狙い
お客様の好みの小物をディスプレイ
参考:「夏」海を感じる夏のインテリア雑貨
お皿、食器、ベース、フレーム、クッション

「海を感じるインテリア」お客様と一緒にコンセプトを貫いて!

「海を感じるインテリアにしたいです」との、ご依頼で始めた、

新築マンションご購入のお客様への、インテリアコーディネート。

海系、と言っても色々ありますので、お客様と私とで、お互いにイメージ写真を集めることからスタート。

すると、どうやら、今どき流行りの、ビンテージ、アンティーク、ラフな雰囲気の海じゃなくて、

「大人っぽく、スタイリッシュで、白、が多め。アクセントの色は青と黒。スパイスにウッドなアイテムを少々」

な、海かなーということが、見えてきました。

↓ お客様が集めたイメージ。

↓私が集めたイメージ。

途中何度か前者の「可愛い小物 ビンテージ系」に行きそうになりましたが(笑)

お客様と一緒にコンセプトを貫いて、「大人っぽく、スタイリッシュ系」を進めております!

3月にスタートして、入居後も、少しずつ少しずつ進行。

先日、メインとなる、壁面収納とエコカラットが完成!

天板や扉の色決めに少し時間がかかりましたが、最終的には私がオススメの色に決定。

収納だけ見ると、少々地味な印象でしたが、今回は収納は、あえて目立たせるデザインではなく、

「何事も無かったようにそこに存在している収納」にしました。

それにより、そこに飾るモノたちが、より引き立って見えるし、

「飾るのが苦手、、」とおっしゃってるお客様自信も、気軽に飾り付けできるようなるかな、と。

すでに、お客様は、素敵な絵と小物たちを持ってましたので、それを出してもらって、少し飾り付けしてきました。

そして、翌日、また伺ってみると、、、さらにさらに素敵なデコレーションにバージョンアップしてました!!

お客様が、飾りつけを楽しんで下さってる~🎵o(*≧∇≦)ノ 嬉しい! 感激!!

「松永さんの言う通りの色にして良かったですー💓💓」と、

何度も言ってくださり、私もちょっと安心(*^^*)

このあと、ダイニングテーブルと、照明が、また新しくなります♪

照明は壁面の絵と、カウンター上の小物たちを照らすように、工夫して付ける予定です♪

楽しみ楽しみ♪

*今回の収納とエコカラットは、以下です♪

収納: システム収納マノーネ
エコカラット: ランド土もの調

参考:「夏」海を感じる夏のインテリア雑貨

お皿を2枚、クッション、購入しました♪♪

10561717_822506084498688_5163739308867160542_n

スプーンの柄でちょっと遊びを入れてみます。

10407114_822506187832011_1211896501485155341_n

ストライプや素材で夏、ビーチを味わいます。

11075136_822506111165352_1974326779446037291_n

ベースやフレームでもしっかり季節感を感じられますね。

10361342_822506234498673_9076168505621844134_n (1)

小物は単体だけでなく、組み合わせにすることで季節を演出することもできますよ。

21196_822506161165347_3539337296229746936_n

お読み頂き、ありがとうございました☆ ブログランキングに参加させて頂いております。

あなたのポチッと応援「クリック」が、とっても、励みと力になります!^^

こちらです → インテリアコーディネートランキング