福岡・糸島 MAY Design メイデザイン インテリアコーディネーター 松永真由美

「絵を飾る」

絵を飾って、そこにスポットライトをあてる。
これは、リフォームする前から、絶対やること!として決めていました。
絵を飾ることは、リフォームしなくても出来ますが、効果的な位置にスポットライトを取り付ける、ということは、電気配線の関係上、そう簡単には出来ません。リフォームで天井をはがした時に電線をちゃんとその位置にもってこなければ照明器具がつけられません。 なので、リフォームの時って、照明を徹底的に考えるチャンス!なんですよね。
そうやって、絵のために取り付けたスポットライト。これがあるとただの?!絵も500%くらい美しく高く!見えます。 実際に我が家の絵は、ポストカードなんかを買ってきて、ホームセンターの額装コーナーで額装してもらってますので、数万円で出来てしまいます。 最近はこんなものを額装しました。
・京都の老舗「唐長」のポストカード

・京都の新京極のおみやげ屋さんで買った西陣織の帯のハギレ

・ワインのラベル

気負ってギャラリーなどで買わなくても、しかも思い出も一緒に額装できちゃいます!まずは気軽に始めてみましょう!
お気に入りの額装屋
・ジョイフル本田のJOYFUL-2の額装コーナー(ほとんど千葉と茨城ですが・・・)
http://www.joyful-2.com/
・tools
http://www.tools-web.com/index.html
※絵を飾る壁が決まっているときは、事前に下地をいれてもらっておきましょう。「下地を入れる」という意味は、石膏ボードではなく、ベニヤの下地にするということです。たいていの壁は石膏ボードで仕上げます。(ガビョウをさして抜くと白い粉がついてくる壁です)釘やネジは効きませんので、ベニヤの下地にしてもらい、ちゃんと釘やネジが入るようにします。 でももし石膏ボードの壁にかける場合でもあきらめないで。石膏ボード用のネジやフックが東急ハンズやホームセンター等で売ってます。10kgくらいなら掛けることは可能です。
こんなフックです。

PAGETOP
Copyright © Yokohama Life Style All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.