今回のインテリアデザインは、入居前の新築リフォームの相談、依頼です。

新築をいきなりリフォームというと驚く方も多いと思いますが、

マンションや建売などでは、お客様の使い勝手やインテリアに合わないことが多いです。

照明にダウンライトやスポットライトを使ったり、引っかけシーリングの位置を変えたり、

コンセントの位置を変えたり、AVや家具の補強など、

入居前で家具が入っていないタイミングだからこそ、リフォームのご依頼があるんですね。

マンションや建売でも、住み始める時からお客様の満足行くインテリアデザインになります。

目次
「入居前の新築リフォーム」ダウンライト、コンセントや引っ掛けシーリングの位置<
高層マンションの大開口の窓には電動シェードがおススメ!ナスノス、五洋インデックス
「クリエーションバウマン」のバーチカルブラインド。

「入居前の新築リフォーム」ダウンライト、コンセントや引っ掛けシーリングの位置

インテリア、コーディネートの特徴

スタイル:モダン、ホテル

タワーマンション、入居前新築リフォーム、ダウンライト、コンセントや引っ掛けシーリングの位置を移動、アクセントクロス貼り替え

天空のリフォーム、始まりますーd=(^o^)=b

今回の工事は、劇的ビフォーアフターではなく、入居前の新築リフォームです。

ダウンライトをいれたり、コンセントや引っ掛けシーリングの位置を動かしたり、

ついでにクロスもアクセントクロスに貼り替えたり、

ちょっとしたことですが、毎日の暮らしの中で、ストレスなく過ごしていけるかと思います。

ここのところ、アッチとコッチのタワーマンションのインテリアのお仕事です。

ニョキニョキと、どんどん建ってるけど、どんどん建つのは、あと2年くらいじゃないかなぁ。。。

超高層のタワーマンションも良いけど、

「低層で年代物のマンションをリノベーションして住む」、

って言う選択肢が、メジャーになると嬉しいなぁ~🎵

そして、それをプランニングするインテリアコーディネーターが、引っ張りだこになる世の中になると、もっと嬉しいなぁ~o(*≧∇≦)ノ

↓この写真は、2年後に完成するマンションの、モデルルームの造作家具の一部。

モデルルームの小物の飾り方は、とても勉強になります。

高層マンションの大開口の窓には電動シェードがおススメ、やる価値あり!

命懸けのお仕事に遭遇!無事に終わりますように!(祈)

室内では、シェードを取り付けてもらってます。

天井高2700、シェードは4枚あるので、電動にしました。

高層マンションの大開口の窓には、シェードはとても人気ですが、

いつも、皆さま、操作用のコードが垂れる位置に悩みます。

右?左?コーナー?

(そして、そのコードのデザインが、決して「美しくはない!」ので、、、メーカーさん、もっと美しいコードを開発して頂きたいです!!)

電動にすることにより、コードはなくなりますし、リモコンや壁スイッチで、上げ下げの操作も簡単です。

手動の場合とすると、数十万のアップになりますが(今回の窓の場合)、

毎日のことなので、これは、やる価値はとてもあると思います!

電動にしたお客様は必ず、満足してくださいます。

今回のメカは、ナスノス。操作音も静かで、メカのサイズもコンパクト。

配線も、コネクターで接続するだけなので、施工も難しくはありません。

照明やAV機器も一緒に組み込めるタイプや、タイマーをセット出来るリモコンもあります。

生地は、五洋インデックスのIH 367-01 ブルック。

比較的リーズナブルな価格ですが、透け感、日射の遮り具合が、今回のお客さまにはぴったりでした。

生地の価格を抑えて、電動シェードにする、という、価格のメリハリをつけた良い例かと思います。

お客様は明日、お引っ越し!

このお部屋での新しい暮らしが、快適で素敵になりますように☆☆☆

ご依頼、ありがとうございました💓

「クリエーションバウマン」のバーチカルブラインドなら住宅にも合います

「クリエーションバウマン」のバーチカルブラインド。

127mmの幅広のスラット、

スティフナー加工(薄い糊付け)をしてないバウマンのバーチカルブラインドは、オフィスっぽくならずに住宅にもよく馴染みます。

10393813_796669790386228_2635080520660959636_n

今回は3種類をミックス。

メッシュを所々にいれたので、ほどよい抜け感が出ました。

10929560_796669953719545_7019849110738120618_n

間口の広い窓で、スタイリッシュな空間に仕上げたい場合、オススメです。

お読み頂き、ありがとうございました☆ ブログランキングに参加させて頂いております。

あなたのポチッと応援「クリック」が、とっても、励みと力になります!^^

こちらです → インテリアコーディネートランキング