朝一、お客様宅@目黒の納品立ち会い後、中抜けして、ビッグサイトへ。

商品を見に行く、と言うより、出展してる方々に会いに行く~、と言う感じかな
d=(^o^)=b

ちらほら覗かせて頂き、

back to お客様宅!

本日は、システム収納マノーネさんの、精鋭施工チームにご対応頂き、ビックリするほど、早く完了しました!!

仕上がった後の、お客様のワクワクした笑顔、素敵だったなぁ~♪

あの笑顔が頂けると、ほーーんと、嬉しい!!

これで、家のベースが出来ましたので、いよいよこれから、仕上げですよー!

あのフィスバのドレープ&フェデのレース、完璧だと思います?? 楽しみですねーo(*≧∇≦)ノ

メゾンドファミーユにも、行って見てくださいねー♪

と、こうやって、少しずつ揃えていく、コーディネート、増えてます♪

すると、お客様もどんどん目が肥えて行くので、どんどん空間の完成度が高くなっていきます。

長く住む家です。

「ま、いっか」、や、「とりあえず」、は、無しにしましょうね(^_^)v

と、本日も皆様のおかげで、充実した一日でしたd=(^o^)=b

収納をどうにかしたい~ でもオシャレにしたい~
新宿オペラシティの1Fにある「マノーネ」というシステム収納のショールームに行って来ました。
システム収納屋さんは、日本にいくつもあります。
ギャラリー収納、ip20、インターリュプケ、パナソニックのキュビオス、各インテリアショップや建材メーカーのオリジナルシステム収納。
そんなメーカーとそう変わりはないのかなぁと思っていました。 システム収納なので、奥行き、幅、高さの基本のサイズピッチがあり(例えば奥行きは300、450,600、等)、それらを組み合わせて、扉をつけたり、引出しにしたり、中の収納パーツを色々選んだり、、、そこまではどこのメーカーでも同じです。

ただ、マノーネのヒミツ!は扉の面材とツマミ(取っ手)がほとんど、自由に選べる!ことなんです。

多くのメーカーは、扉の面材は、だいたい木目系で薄いのからダークなもので多くて10種類とか、白系で数種類。ツマミや取っ手もシルバーかゴールド系で数種類ずつから、「この中から選んで下さい」、というのがほとんどです。

が、マノーネの太っ腹なところは、面材はアイカのメラミンカタログの中から「はい、この中から好きなの選んで!」。つまみ?カワジュンやユニオンなどの分厚いカタログの中から、「せっかくだから気に入ったのを付けましょう。取っ手で、雰囲気って全然変わりますもんね!」という具合です。
 

これって、結構すごいことなんです。扉の色やツマミのデザインって、インテリアの中では非常に大きな影響を与えますよね。造作家具じゃなくてシステム収納でここまで自由に出来るのって、マノーネ、かなりオススメです。値段とデザインと機能と、非常にバランスがとれたシステム収納だと思いました。(いや、値段以上の価値があるかもね)

ショールームでは、スタッフの方が愛情こめて、プランニングしてくださいますので、「収納をどうにかしたい!!!」という方、今すぐ、家の図面持ってオペラシティに行きましょう!

もちろん、私と一緒に行けば、コーディネーター価格で買えますよ~!

マノーネのWebsiteです。
http://www.manone.co.jp/index.html

お読み頂き、ありがとうございました☆ ブログランキングに参加させて頂いております。

インテリアコーディネートランキング

あなたのポチッと応援「クリック」が、とっても、励みと力になります!^^