インテリア、コーディネートの特徴

スタイル:モダン、シャープ、インダストリアル、店舗、レストラン、ホテル、ショップ


マンション、間接照明、リビング、キッチン、ダイニング、玄関、オフィス、絵を照らす、ライティング

<問題点、不満点、要望、狙い>

マンションの部屋は、一部屋に一つの照明器具が天井にあるのが通常です。
しかし、照明こそが部屋の雰囲気を決めます。

今回は照明デザイナー “&.design”のYukiさんに家全体の照明デザインをお願いしました。

<変更点、改良案>

白熱灯からLEDに照明が変わったことで、照明の電気代はとても安くなりました。
灯りは『単に部屋を明るくする』ものではなく、『部屋の雰囲気を創り出す』もの、そのため多くの照明器具を使っています。

照明プラン:リビング東壁

照明は壁を照らすことで、部屋に明るさを出します。
東の壁いっぱいに埋め込みの間接照明を入れています。

リビング東壁:

部屋のムード、雰囲気を決めるライティングとなりました。
調光することで、日中でも夜間でも気分に合わせて照度を選べます。

照明プラン:リビングソファ上、洗面エリア

ソファ上のダウンライトは、調光、調色が可能なタイプです。
また、洗面エリアにはサーフボードを照らす照明をお願いしました。

リビングソファ上:

こちらのダウンライトは、照度を調整できるだけでなく、色合いも調整できます。
夜間、落ち着きたいときは暖かい色(2700K)など、作業をしたりするときはハッキリ見える色(6000Kなど)にします。
調整はスマホで行います。

洗面エリア:

簡素な洗面エリアに海を感じる遊びを入れてみました。

照明プラン:キッチン、ダイニングエリア

キッチンにはダウンライトが入ります。
この図にはありませんが、壁に3灯のスポットライト、ダイニングテーブルにペンダントライトを入れます。

キッチン、ダイニングエリア:

キッチンの照明はダウンライトです。
ダイニングテーブルの上には、調光のペンダントライトを下げています。

キッチン、ホールエリア:

こちらもキッチンの並びのダウンライトです。
グラス用の棚 glass cabinet も映えます。

リビング西壁:

スポットライトで絵やバーカートに照明を当てています。

照明プラン:玄関、ホール、オフィスエリア

ホールには2灯のダウンライトが入ります。
下駄箱の飾り棚には2種類のライティングです。
玄関には、小さなブラケットです。
オフィス用の照明には、デザインワークに必要な機能を持つ照明を入れました。


ホールのダウンライトの一つで、壁の絵を照らします。

こちらは下駄箱です。

インテリアデザインの紹介を兼ねて、今回は2つのタイプの照明を下駄箱に埋め込んでいます。

どちらのライティングがお好みでしょうか?それとも両方にしますか?

おまけ:職人の部屋:施工・監修『TIKI+』

工事を進めるには、たくさんの職人さん、デザイナーさんたちの技が必要です。
優れた技術、道具、計画、手際が美しい結果を生み、ひいてはコスト削減にもつながります。

ぜひ、優れた職人さんにあなたの大事な家を委ねてくださいね。

↓ TIKI+さんのFacebookです ↓
https://www.facebook.com/tikiplus.carpenter/

トイレのドア、壁を取ります。
下駄箱のスペースのため空間を拡張します。

ホールの床を貼ります。
床材は花梨です。
とても堅い木のため作業も大変です。

床の周りを仕上げます。
大工さんらしい技です。

施主自らオイル塗装です。
鮮やかな杢目が現れます。