「カーテンとタッセル」個性的なタッセルでオススメの店

今まで、夜になったから「カーテンを閉める」って行為、あまり、いや、ほとんどしてなかったんです。

なぜって、私は極度の眺めフェチでして、家の窓から見える景色が何より重要なのです。

カーテンを閉めてしまえば、その景色が見えなくなっちゃうので、カーテンは常に開けっ放しでした。

今の家は、海が目の前に見えます。

横浜の家の時も、東京湾を見下ろす高台の部屋でした。

なので、外から誰からも見られる心配もないし、(別に見られても構わないのですが(笑))「カーテンを閉める」意味がなかったのです。

ただ、インテリア的に窓にはファブリックがかかっていた方が「美しい」ので、そういう意味でカーテンをかけていました。

しかしですね、今の福岡の家、寒すぎます^^;;
想像以上に「寒い!!」

ということで、夜になったらちゃんと「カーテンを閉める」ことにしたんです。

窓と部屋の間に、少しでも空気層があればかなり違います。

福岡に来てから、カーテンの重要性を再認識したわけです。

すると、こんなに部屋の面積をとるカーテン。

もう少し、洒落たカーテンにしたくなってきました☆☆☆

今、吊り下げてるのはリネンとコットンの混ざったシンプルな生成りのカーテンです。
ヒダもとっておらずフラットです。

裾も、あえて長くたらしてあります。

(←これ、ヨーロッパではよくあるみたいですが、日本でも取り入れる家が増えて来てます)

余談ですが、カーテンを束ねる位置って意識したことありますか?

一般的には、真ん中より少し下って言われてます。

が、別に決まりではないので、バランスをみて好きな位置にしても良いのです。

分からなければ、真ん中より少し下にしておけば間違いないです。

私の家は、普通が好きじゃないので(笑)、かなり「上!」で束ねてます。

タッセルも、貝殻みたいので面白いでしょ♪

これはZARA HOMEで買いました♪

タッセルでもカーテンのイメージは全然変わりますので、気軽に試してみてくださいね♪

ちょっと個性的なタッセルでオススメの店は、以下です。

Anonimo Design福岡
(予約制のショールームです。日本製にはみられない、ファッショナブルな生地やタッセルが展示してあります♪)

ZARA HOME
オンラインショップもあります。
タッセルは、今のところ取り扱ってなかったかな。
東京に行ったら是非!!

マナトレーディング(国内在庫のタッセルのページ)

ショールームが、福岡にあります。
博多から歩いて行けますよ♪

FEDE
WEBカタログ。
後ろの方の、ACCESSARIESというカテゴリーに載ってます。

ショールームは自由が丘と大阪なのですが、お取り寄せは可能です♪

上記商品は、WEB SHOPでも取り扱っているところがありそうです。
品番をいれて検索してみてくださいね♪

Follow me!


お読み頂き、ありがとうございました☆
ブログランキングに参加させて頂いております。


あなたのポチッと応援「クリック」が、とっても、励みと力になります!^^


こちらです →
インテリアコーディネートランキング